学生脱毛で親の同意書が不要なサロン・エステ

学生脱毛で親の同意書が不要なサロン・エステはありますか?

未成年者、そして20歳以上でも大学や専門学校など学校に通っている学生さんが脱毛サロンと契約するには親権者の同意を得る必要があります。基本的にこのルールはどの脱毛エステサロンの店舗でも同じですから注意してくださいね。

 

学生さんがスムーズに脱毛をはじめるにはお母さん(親権者)と一緒に無料カウンセリングを受けることが一番です。サロンの料金やシステム、施術の流れや内容を一緒に確認することができれば保護者も安心できますし、同伴があればその場で親の同意書をかいてもらうことができるので、その後すぐに施術をスタートすることができますよ。

 

もし同伴が難しい場合は事前に親の同意書を準備しておく必要があります。サロンによってはパソコンで書類をダウンロードし、印刷してつかうこともできます。印刷ができない場合や書類の配布が無い場合は、店舗で親の同意書持ち帰り親に記入してもらいましょう。次回来店時に同意書をもっていけばいいので、親元を離れているという方は郵送でやり取りしてくださいね。親権者の同意が書類で確認できれば両ワキや全身脱毛など人気の脱毛エステを利用することができますよ。

 

各脱毛店では無料カウンセリングや1ショット体験を実施しています。無料お試しは学生さんだけでも利用することができるので、お友達と誘いあって利用するのもおすすめです。すでにお店に通っている女の子の中には、お母さんとペアになってお手入れを受けているという方も多いですよ。店舗は公式サイトやスマホサイトから簡単に予約ができるので下記リンク先ページを参考に考えてみてくださいね。

 

⇒学生に人気の脱毛サロン・エステこちら